2日間断食の効果|見た目や顔の変化は?やり方や回復食などを解説

2日間断食の効果|見た目や顔の変化は?やり方や回復食などを解説

「断食」は、美容にも健康にもよいとされ、ダイエット法としても知られています。長期間、食事を断つのが難しいという方も「2日間」であれば週末などを利用して挑戦できます。「2日間の断食ならできそう…」と思う方も多いと思います。


とはいえ、たった2日間の断食でダイエット効果や美容効果があるのか疑問に思いますよね。

  • 2日間の断食で見た目や体重に変化はあるのか
  • 2日間の断食のやり方

など、詳しく解説していきます。

2日間断食の効果は?見た目や顔は変化する?

2日間断食の効果は?見た目や顔は変化する?
皆さんが一番気になるのは、2日間断食をした際の効果ですよね。2日間の断食はどんな効果があるのか、顔や体など見た目の変化はあるのかなどをみていきましょう。2日間だけに限らず、断食を行うと様々な効果を得ることができます。具体的には2日間の断食を行うことで下記のような良い影響があります。

①デトックス効果
②美肌効果
③ダイエット効果

かつて断食は、宗教の行いの一環であったり治療法として実践されていました。現在、断食に挑戦しようとしている方は美容や健康の為に行う方が多いと思います。2日間の断食では簡単に挙げるだけでも①~③の効果があります。

それぞれの効果についてみていきましょう。

デトックス効果

まず、2日間断食をすることで期待できるのがデトックス効果です。普段、朝昼晩と間食などをする事で私たちの腸は24時間稼働しっぱなしです。2日間、断食を行うことで毎日働きづめの腸を休ませてあげることができます。

腸を休ませることで消化能力が回復し、便通が良くなり身体がデトックスされます。


断食を行い、完全に空腹の状態を作ると「モチリン」と呼ばれる酵素がでます。そのモチリンがぜん動運動を活性化させ、便通が良くなり便秘も解消されます。

身体の中に溜まった老廃物を排出する方法で一番高い割合を占めるのが便です。身体に溜め込んでいる便や宿便を解消することでデトックスとなります。

美肌効果

2日間の断食で美肌効果が期待できます。そもそも、美肌になるには肌のターンオーバーを促すことが大切です。身体に老廃物を溜め込み、腸が荒れている状態ではビタミンやミネラルが上手く吸収されません。

よって、先ほどご紹介したデトックス効果が結果的に美肌効果にも繋がります。


腸の消化能力が低下し、便が身体に残った状態が継続すると体内に悪玉菌が増えます。悪玉菌によって、有害物質が作られ体内を巡ると肌荒れにも直結します。

2日間の断食を行うことで便秘が解消されると体内の毒素も一緒に排出されます。ダイエット効果だけでなく、同時に美肌効果も得られれば一石二鳥ですよね。

ダイエット効果

多くの方が期待しているのが即席のダイエット効果だと思います。2日間断食を行えば体重の減少は期待できます。

もっとも、2日間断食をし減量できた体重もその後好き放題に食べるとすぐに戻ります。2日間断食を行う場合は、「準備」と「回復食」が重要となりますので後程詳しく解説します。

次のページは:見た目や顔の変化はある?体重は何キロ痩せる?

1

2

関連記事