酵素ドリンクでダイエットはできるの?効果的なやり方について解説

ファスティング(断食)の中でも、特に女性に人気なのが「酵素ドリンク」を使用した酵素ドリンクダイエットです。しかし、実際に酵素ドリンクを使ってダイエットはできるのか?健康には問題ないのか?等、気になる方も多くいらっしゃると思います。

この記事では、そのような疑問について詳しく解説していきます。
酵素ドリンクでダイエットを考えている方は、是非最後まで読んでください。

そもそも酵素ドリンクダイエットとは

そもそも酵素ドリンクダイエットとは
3日~5日間、酵素ドリンクと水だけで過ごすダイエットの事です。通常のダイエットと違い、短期間で効果が出ることが魅力の一つになります。また単に痩せるだけでなく、女性が喜ぶ、体に良い影響を与える効果もあります。

酵素ドリンクダイエットで得られる効果

・デトックス効果
体の中の老廃物を排出し、腸内環境を整えてくれます。

・むくみ解消
余分な水分も排出されるので、終わった後に見た目がすっきりとした印象になります。

・美肌効果
血液をきれいにするので、血行が良くなり健康的な肌になります。また、肌荒れ改善にもつながります。

・便秘の解消
胃腸を休ませることで、消化活動が改善し、快便につながります。

などのことが短期間で得られるので、酵素ドリンクのダイエットは特に女性におすすめのダイエット方法になっております。ただし、きちんとした方法で取り組まないと効果がないどころか、リバウンドをして体重が増えてしまうなんてこともあります。そうならないように正しい知識をもって実践していただければと思います。

間違うと逆効果!?正しい酵素ドリンクダイエットのやり方と期間について

間違うと逆効果!?正しい酵素ドリンクダイエットのやり方と期間について
ここから、正しいダイエット方法について解説していきます。

酵素ドリンクダイエットを実施するおすすめの期間

酵素ドリンクダイエットの期間は、1日~1週間まで様々です。ダイエットを目的としているのであれば、期間としては5日間がおすすめです。理由としては、酵素ドリンクダイエットを始めて3日目で脂肪燃焼が活発に進むと言われているからです。

個人差はありますが、5日間の酵素ドリンクダイエットで3~6キロくらいの減量が見込めます。また、酵素ドリンクダイエット期間以外にも準備期間と復食期間があります。

準備期間は最低でも2日間、復食期間は最低でも3日間設けると、リバウンドのリスクも少なく、高い効果が得られます。
この2つの期間に関してはダイエットを成功させるための重要なポイントになりますので、後程詳しく解説します。

酵素ドリンクダイエットを実施するおすすめの時期

女性の体の仕組みとして、生理後の約1週間が最も痩せやすい時期と言われております。なぜなら、生理後に活発になるエストロゲンという女性ホルモンの働きにより、脂肪の代謝を促し、より高い効果を発揮できるからです。

逆に生理前に行うと、空腹感が増し、余計イライラして失敗する可能性が高くなります。また、食事会や飲み会などの予定が控えているタイミングも避けたほうが良いです。

酵素ドリンクダイエットを開始する前に必要な準備期

いきなり食事をすることをやめてしまうと、体に負担をかけるので準備期間が必要です。例えると、運動する前にケガをしないようにストレッチをするようなものです。酵素ドリンクダイエットをする最低2日前くらいから豆腐や海藻をたっぷり使ったサラダや味噌汁など、消化の良い食べ物中心に過ごします。

まごわやさしいとは?

大豆・納豆・豆腐・黒豆など
ごま・ナッツ類
わかめ・ひじき・もずく・海苔など
野菜類
魚類
しいたけなどのキノコ類
さつまいも・じゃがいも・山芋など

また酵素ドリンクダイエットに向けて徐々に食べる量を減らしていくことを心がけましょう。できれば夜の20時までに食べ終えるのが理想です。

酵素ドリンクダイエット開始!空腹で辛いのは初めだけ!

ここから5日間、酵素ドリンクと水or炭酸水のみで過ごします。水分不足にならないように、2時間に1回のペースで飲むことがおすすめです。おなかがすいたら飲むといった間隔でも良いです。1日最低2リットルは飲むようにしてください。

酵素ドリンクは割って飲むタイプとそのまま飲むタイプがありますが、いずれも水か炭酸水と一緒に飲むことになります。おすすめは炭酸水と一緒に飲むことです。

なぜなら、炭酸水は普通の水よりも空腹感を抑えてくれます。さらに、炭酸は血中に吸収しやすいため、酵素ドリンクの効果がより体に届きやすくなります。※砂糖や加工物が入っている炭酸水は絶対に選ばないでください。

また、冷やしすぎた飲み物は胃腸の働きを弱めてしまう恐れがあるので、なるべく常温に近い状態で飲むと効果的です。初めは空腹感がつらいと思いますが、3日目くらいから、酵素ドリンクだけでも空腹感がマシになってきます。

実は一番大事な時期の復食期

実は一番大事な時期の復食期
復食期とは、酵素ドリンクダイエット後に少しずつ通常の食事に戻していく期間です。酵素ドリンクダイエットの成功のポイントは、この復食期をうまくクリアできるかどうかといっても過言ではないほど重要なポイントになります。

酵素ドリンクダイエット後にいきなり元の食生活に戻すのはNGです。なぜなら、消化がうまくいかずに、吐き気や下痢、腹痛をおこすだけでなく、リバウンドをするリスクが高まるからです。なので、最低3日間は復食期間を設けるようにします。

おすすめの回復食

味噌汁、お粥、野菜スープなどの流動食から徐々に通常食に戻すのがおすすめです。逆に回復食として向いていないものは動物性たんぱく質、砂糖、カフェイン、乳製品、加工食品になります。

酵素ドリンクダイエット後は嗅覚、味覚が研ぎ澄まされています。なので、ほとんど味付けをしていないサラダや、お粥でも十分美味しく感じることができます。

大切なポイントはしっかり噛んで食べることです。体に優しい素材の味を体感してください。

初心者で不安な方は、まずは3日間の酵素ドリンクダイエットもおすすめ!

初心者で不安な方は、まずは3日間の酵素ドリンクダイエットもおすすめ!5日間の酵素ドリンクダイエットほどではありませんが、3日間でも十分効果はあります。準備期間は同じく最低2日間です。

酵素ドリンクダイエット期間も同じように、酵素ドリンクと水or炭酸水で過ごします。復食期間も同様に、最低3日間食べて過ごします。これだけでも効果はありますので、試してみたい方はまずは3日間に挑戦してみてください。

酵素ドリンクダイエットをする上での注意点

酵素ドリンクダイエットをする上での注意点
酵素ドリンクダイエットをする上での注意点をお伝えします。

①水分はしっかり摂る。

酵素ドリンクダイエット中は水分補給が欠かせません。普段の食事には飲み物以外からも約1リットル水分を補給していると言われています。その分、酵素ドリンクダイエット中は水分をしっかりとらないと脱水症状になる危険性もあります。

②アルコール、カフェイン、たばこは控える。

アルコールやカフェインは飲むと内臓に大きな負担がかかります。特に酵素ドリンクダイエット中は胃が空っぽになっているので、その負担は大きく、ダイエット効果が薄れてしまいます。酵素ドリンクダイエット期間中はもちろん、準備期間、復食期間中も控えたほうがより良い効果がでます。

③激しい運動はしない。

ダイエットを考えている方は、同時に運動をされる方もいらっしゃると思います。ですが、酵素ドリンクダイエット中は栄養やカロリーの摂取量がどうしても少なくなるため、ランニングやスポーツ等の激しい運動は控えてください。無理に行なうことで、体調不良の原因にもつながります。ヨガやウォーキングなどの適度な運動は脂肪燃焼の効果があるので実施していただいて問題ありません。

まとめ

酵素ドリンクダイエットは、痩せるだけでなく、体にとって様々なメリットがあります。また、短期間で効果が目に見えてくるのでかなりおすすめです。

「短期間で一気に痩せたい」、「酵素ドリンクダイエットに興味がある」という方は、是非試してみてください。

編集部厳選の酵素ドリンク3選

断食中の栄養不足を防ぐために酵素ドリンクを飲むことをオススメしています。酵素ドリンクを飲むことで、最低限のカロリーやミネラル、ビタミン等の栄養補給を行うことができ、より安全・安心に断食を行うことができます。

そこで編集部が選んだオススメの酵素ドリンクを3つご紹介します。今回選んだ酵素ドリンクは、栄養価が高く、腹持ちの良い酵素ドリンクです。更に味も美味しく飲みやすい酵素ドリンクのため、断食・ファスティングの初心者の方もとても飲みやすいです。

DanzikiLife編集部

断食(ファスティング)に関するコンテンツを配信するメディア「DanzikiLife」の編集部です!健康的なカラダを手に入れるために役立つ情報を発信していきます。

関連記事