断食しても全然痩せない!本当に断食にダイエット効果はあるの?

いろいろなダイエット方法がある中で、今注目を浴びているのは「断食ダイエット」です。しかし、断食ダイエットは痩せないという声も耳にします。


断食ダイエットとは、どんなものでどんな効果があるのか?そして、本当に効果があるのかを解説していきます。

断食ダイエットとは

断食ダイエットとは
断食ダイエットとは、どのようなダイエット方法なのかご紹介します。断食とは、字のごとく「食を断つ」という宗教的な行為です。断食という言葉を知っている人は、「断食=水だけで過ごす」というイメージがあるかもしれません。しかし、断食ダイエットはそこまで厳密なルールはありません。期間も様々あり、気軽に始めやすいというのが特徴です。

断食ダイエットの目的は、食べないことで体重を減らすのではなく、食生活のリセットを目的として行います。断食をキッカケに正しい食生活に戻して、太りにくいカラダを作っていきます。

断食ダイエットには、半日〜1日のプチ断食、3日間断食、1週間断食など、様々な種類があります。自分に合った断食ダイエットを見つけることが大切です。

断食ダイエットは本当に効果はあるのか?

断食ダイエットは本当に効果はあるのか?
断食ダイエットは、「本当に効果があるのか?」と疑問視する声もあります。断食ダイエットに失敗したと思う方の多くは、「〇〇キロ体重が下がった」などの体重の減った量に気を取られてしまっています。


例えば、1週間水だけの断食を行います。食事を取らないため断食期間中の体重は、徐々に下がっていきます。断食中の体重の減り具合については、これまでの生活習慣や体型などによって大きな個人差があります。中には、1〜2日で早速効果の出る人もいらっしゃいます。


しかし、先ほどもお伝えしたように断食の目的は、食生活のリセットです。断食をすることで、毎日働いている胃腸を休ませることができます。胃腸を休ませることで、胃が小さくなり食べられる量が少なくなります。

断食終了後は、普段の食事に戻すのではなく、意識して食事量を減らしてください。そうすることで徐々に体重も下がっていきます。またダイエット効果だけでなく、断食には、肌荒れの改善や睡眠の改善効果もあると言われています。

断食終了後の胃腸は、エネルギーを吸収しやすい状態になっているので、暴飲暴食はゼッタイにやめてください!!!リバウンドしてしまい、体重が増えてしまう可能性もあります。

まとめ

一気に体重を減らしたいからと行って、食べないことで体重を落とすのは危険です。それは断食ダイエットではありません。断食ダイエットの目的はあくまで食生活のリセットです。一度断食で不健康な食生活を正しい食生活に変更しましょう。

編集部厳選の酵素ドリンク3選

断食中の栄養不足を防ぐために酵素ドリンクを飲むことをオススメしています。酵素ドリンクを飲むことで、最低限のカロリーやミネラル、ビタミン等の栄養補給を行うことができ、より安全・安心に断食を行うことができます。

そこで編集部が選んだオススメの酵素ドリンクを3つご紹介します。今回選んだ酵素ドリンクは、栄養価が高く、腹持ちの良い酵素ドリンクです。更に味も美味しく飲みやすい酵素ドリンクのため、断食・ファスティングの初心者の方もとても飲みやすいです。

DanzikiLife編集部

断食(ファスティング)に関するコンテンツを配信するメディア「DanzikiLife」の編集部です!健康的なカラダを手に入れるために役立つ情報を発信していきます。

関連記事