野菜ジュースは断食(ファスティング )で使用できる?酵素ドリンクの代わりになる?

野菜ジュースは断食(ファスティング )で使用できる?酵素ドリンクの代わりになる?

ファスティングはジムに通ったり、ジョギングなどの運動を必要としない健康法の一つです。食事を控えるだけで、体がもともと持っている自然治癒力が引き出されるなど様々な効果が期待されています。ファスティング中には酵素ドリンクを飲むことが一般的ですが、野菜ジュースでも代用できるのでしょうか?

詳しく解説します。

断食(ファスティング)とは?

ファスティングは近年、注目が集まっている健康法の一つです。ファスティング自体は新しい健康法ではなく、古来から儀式や治療など様々なシーンで活用されてきた民間療法でもあります。つまりファスティングは昔から受け継がれてきた歴史のある健康法です。ファスティングは断食という意味であり、一定期間の間、食事を摂りません。

断食といっても、一切の飲食を禁止するわけではなく、控えるのは固形物だけです。水分はOKですが、カフェインは適さないなどの条件があります。ファスティングの実行期間もいろいろあり、半日や3日間といった短いものから、1週間以上の長い期間もあります。

ファスティングを行うことによって、胃や腸などの消化器官をゆっくりと休ませることが可能です。また食事を摂らないことにより、一時的なエネルギー不足を作り出します。エネルギーが不足した体は、体内にある脂肪をエネルギーとして使用するため、脂肪が燃焼されダイエット効果が期待できます。体の中の毒素を排出するデトックス効果もあり、健康と美容を保つ方法として多くの人がファスティングを活用しています。

正しい断食(ファスティング)の方法と注意点

ファスティングを実行する場合に重要なポイントは、正しい方法で行うという点です。自己流で適当に断食したり、期間を決めずに限界まで断食したりといったことは体を壊す可能性があるため避けてください。最後までやり遂げることも大切ですが、無理をせず自分の体調を優先することが重要です。

ファスティングを成功させるためには、断食までを正しく過ごしましょう。なんの準備もなく、いきなり断食をスタートさせるのは体への負担が大きすぎるので厳禁です。断食を始める1週間前や3日前から、食事の量を意識的に減らしていきます。

腹八分〜腹六部までに減らすのが理想ですが、いきなり減らすのは難しいので時間をかけて徐々に減らしてください。アルコールも控えます。断食中は固形物の摂取はしません。水分は脱水症状を起こさないためにも、しっかりと摂ります。一回でガブガブ飲むのではなく、こまめにちょこちょこ水分補給をするのがコツです。

断食中は1日に2リットル〜2.5リットルを目安に飲みます。断食期間中はエネルギーが低下することで、寒さを感じる人もいますので、対策として軽く体を動かしたりお風呂で体をあたためたりしましょう。断食期間が終了したら、胃腸の負担にならないように消化の良いものから食事を再開します。おかゆや、おもゆなどがおすすめです。食べる量も最初はごく軽くにし、よく噛んで食べましょう。

ファスティングは好転反応といって、一時的に体調が崩れることがあります。これは排出された毒素が体の中に戻ってしまうことによって起きていると考えられています。主な好転反応の症状としては頭痛や吐き気、めまいなどです。これらの症状は比較的すぐに落ち着くので心配いりません。好転反応が出ているということはファスティングの効果が出ていることになります。

ただし、症状が重かったり、なかなかおさまらない場合には、ファスティングを中止してください。この場合には、好転反応ではなく何かしらの問題が発生した可能性もありますので、無理は禁物です。

女性は生理周期に合わせて体調が変化します。ファスティングを行う場合には、生理周期にも注意することが必要です。ホルモンバランスの変化などにより、女性は生理が終わった後の1週間が痩せやすい期間になります。この時期に合わせてファスティングを行うのがおすすめです。

断食(ファスティング)中の飲み物の選び方

ファスティング中には飲み物しか摂取できませんので、飲み物の選び方がポイントになります。ファスティングの飲み物のルールとしては、カフェインの含まれているものは避けるという点です。

コーヒーや緑茶、紅茶などはファスティング中は控えてください。適した飲み物は、水・酵素ドリンク・スムージー・野菜ジュースなどです。水はノンカロリーで手軽に飲みやすく、比較的コストもかからない飲み物になります。酵素ドリンクとは、野菜や果物の酵素を摂取するための飲み物です。酵素ドリンクを飲むことで、体の中の酵素不足を和らげることや必要最低限のエネルギーを補給することが目的となります。

スムージーは野菜や果物、ナッツ、牛乳などで作る飲み物です。大きな特徴は、野菜や果物を丸ごとミキサーにかけて作るという点になります。皮や種の栄養も取り込むことができるのがメリットです。繊維質が豊富で、とろみがあるので腹もちが良くなります。ただし、材料は吟味しないとレシピによってはハイカロリーになることもあるので注意してください。

野菜ジュースはスムージーとは違い、皮や種を取り除いてもOKです。野菜ジュースもミキサーを使用しますが、スムージーよりもなめらかでさらっとした飲み心地をしています。野菜ジュースはファスティング中のビタミンやミネラルを補うのに最適です。

野菜ジュースは酵素ドリンクの代用品になる?

野菜ジュースは、酵素ドリンクの代わりにファスティング中に飲むことが可能です。ただし、いくつかの注意点があります。まず、加熱をしないことです。加熱をしてしまうと酵素や様々な栄養素が壊れてしまうので、加熱せずに野菜ジュースを作りましょう。

市販の野菜ジュースは加熱処理されているものがほとんどですし、飲みやすくするために砂糖を加えているものもありファスティングには適しません。市販の野菜ジュースを利用する場合には、内容を良く吟味してください。

自作する場合にも、果物の入れすぎに注意します。果物の量や種類によっては、果糖で野菜ジュースの糖分が高くなってしまいます。フレッシュジュースは作ったらすぐに飲みましょう。時間とともに鮮度や栄養素がどんどん落ちていくので、作り置きはNGです。

野菜ジュースで断食(ファスティング)

ファスティング中の飲み物は、酵素ドリンクが人気です。酵素ドリンクだけではなく、水や野菜ジュースなどもファスティングに適しています。

野菜ジュースを利用する際には、熱処理をしないことと糖分の量に注意することがポイントです。

関連記事

  1. 酵素ドリンクを使わないファスティング!酵素ドリンクの代用品はコレ!

    酵素ドリンクを使わないファスティング!酵素ドリンクの代用品はコレ!

  2. ファスティングに使用する市販のおすすめ酵素ドリンクはコレ!

    ファスティングに使用する市販のおすすめ酵素ドリンクはコレ!

  3. ファスティングに酵素ドリンクは、意味ない・必要ない?

    ファスティングに酵素ドリンクは、意味ない・必要ない?

  4. ファスティングに飲む酵素ドリンクの適量はいくら?

    ファスティングに飲む酵素ドリンクの適量はいくら?

【必見】断食初心者におすすめの酵素ドリンク
詳しくはこちら
【必見】断食初心者におすすめの酵素ドリンク
詳しくはこちら