【テレワーク必見!】自宅待機で太った!?自宅でできるダイエット方法「プチ断食」

自宅待機で太った!?自宅で簡単にできるダイエット方法「プチ断食」をご紹介

新型コロナウィルスの感染拡大で自宅待機やテレワークになっている方が多いのではないでしょうか。自宅待機や自宅で仕事をするようになってから「動いていないから太ってきた…」という声が少なくありません。


そんな人達に自宅で簡単にできるおすすめダイエット方法の「プチ断食」をご紹介します。

自宅でできるダイエット方法「プチ断食」について

そもそもプチ断食って何?
「断食」と聞くと、数日間も何も食べない食事制限を想像する方も多いと思いますが、「プチ断食」は激しい運動や食事制限も必要ないため、誰でも気軽に始めることができます。

プチ断食は、週末のみ行うなど1日〜2日間行うだけで、デトックス効果やダイエット効果を得ることができます。


プチ断食のやり方は、「16時間何も食べない時間を作り、食べていい時間を8時間に限定する」だけです。このプチ断食は、「リーンゲインズ法」を利用しています。

リーンゲインズ法は、スウェーデン人のマルティン・ベルクハン氏が提唱したダイエット方法で、8時間の食事と16時間の断食を繰り返すことで、体脂肪の燃焼を目指していきます。

食べてもいい8時間の間は、基本的に何を食べてもかまいません。ただ何でも食べていいと言ってもダイエット目的ですので、いつも通りの食事を心がけましょう。

プチ断食には、ダイエット効果だけでなく、美肌効果や便秘改善効果もあると言われています。

プチ断食の効果とは?ダイエットだけでなく、美肌や宿便解消にも効果あり

自宅待機中のプチ断食の注意点

自宅待機中のプチ断食の注意点をご紹介します。自宅待機やテレワーク中で家にこもりがちになるとストレスが溜まります。ストレスを感じると食事を欲するようになりますので、食べ過ぎには注意しましょう。

特に甘いもの、ジャンクなもの、塩分の高いもの、油っぽい食事は危険です。これらは食べても食べても満腹感を得れない食べ過ぎの元凶です。

また下記のような状態の時もプチ断食は控えた方が良いでしょう。

  • 体調が悪い
  • 暴飲暴食が続いている
  • ストレスがある状態
  • 生理中

体調が悪い状態でプチ断食を行うと余計に体調を崩してしまう可能性があります。プチ断食を行なっている中で、体調が悪くなった時も無理をせずにやめましょう。

さいごに

プチ断食は食事するタイミングに気を付けるだけなので、自宅でも簡単に行えます。「自宅待機中に太ってしまった!」という人は、ぜひ「プチ断食」を実践してみてください。

プチ断食16時間の効果は?効果的なやり方は?女性もできる?プロテインは飲んでいい?

関連記事

  1. プチ断食中にコーヒーは飲んでいい?プチ断食中の飲むべき飲み物は?

    プチ断食中にコーヒーは飲んでいい?プチ断食中の飲むべき飲み物は?

  2. プチ断食16時間の効果は?効果的なやり方は?女性もできる?プロテインは飲んでいい?

    プチ断食16時間の効果は?効果的なやり方は?女性もできる?プロテインは飲んでいい?

  3. 簡単!プチ断食のやり方|1日・2日間・3日間のプチ断食について解説

    簡単!プチ断食のやり方|1日・2日間・3日間のプチ断食について解説

  4. 自宅で気軽に半日プチ断食!やり方は?半日でも効果はある?

    自宅で気軽に半日プチ断食!やり方は?半日でも効果はある?

  5. プチ断食の効果|体重・肌への効果は?手軽なプチ断食の驚くべき効果とは

    プチ断食の効果|体重・肌への効果は?手軽なプチ断食の驚くべき効果とは

  6. プチ断食の効果とは?ダイエットだけでなく、美肌や宿便解消にも効果あり

    プチ断食の効果とは?ダイエットだけでなく、美肌や宿便解消にも効果あり