月曜断食のメリットとデメリット!誰でもできる月曜断食のやり方と効果を解説

「月曜断食」は、胃腸の機能を整えることで、免疫力の向上やダイエット効果を期待できる食事法です。

「断食」と聞くと何も食べない修行をイメージしがちですが、月曜断食は誰でも簡単に行えます。書籍化もされており今大人気の食事法です。

月曜断食とはどのようなダイエットなのかを詳しく説明していきます。

月曜断食の効果について

月曜断食の効果について
月曜断食とは、週間のうちで断食日と食べる日(良食日・美食日)を繰り返す食事法になります。「月曜日」が重要というわけではありません。週に一度、胃腸の休息日を作ることが目的になります。

現代人の多くは、食べ過ぎと言われています。普段から胃腸を酷使しており、消化機能が低下しています。月曜断食で胃腸に休息日を与えます。そうすることで胃腸の本来の力を取り戻すことができます。


胃腸の機能は、代謝・免疫・ホルモン分泌・自律神経などに関わっており、胃腸が正常化することで免疫力も上がり、体の不調も改善されるといわれています。

さらに代謝が上がることで、脂肪を燃焼する痩せやすいカラダになります。食事制限などの一過性のダイエット方法ではなく、痩せやすく太りにくい体質に改善できるのでダイエット目的で取り組む方も多いです。

月曜断食のやり方は簡単!3つのサイクルをこなすだけ!

月曜断食のやり方
具体的な月曜断食のやり方を解説します。とても簡単です!月曜断食は、1週間を「断食日→良食日→美食日」のサイクルで回します。

断食日 固形物の食事を一切取らない胃腸の休息日です。水だけを飲んで過ごしましょう。
良食日 断食日で休息させた胃腸に良質の食事を入れていく日です。消化が良く胃腸に負担をかけない料理を食べましょう。
美食日 好きなものを食べれるチートデイです。平日頑張った分、自分へのご褒美として思いっきり「美食」を楽しんでください。

このサイクルを最低でも1ヶ月は続けましょう。1週目はキツさを感じるかもしれません。しかし、2週目、3週目は、心も体も慣れてくるので空腹の心地よさを感じることができます。


食事を我慢するのではなく、食生活を「整える」という意識で行いましょう。週末は、おいしいご飯を食べて構わないので、「食」に対してストレスなく過ごせます。

月曜断食の守るべき5つのルール

月曜断食の守るべき5つのルール
月曜断食を効果的に行うには、自己流に解釈せずに基本のルールを守ることが成功の秘訣です。

【月曜断食の5つのルール】

  • 1ヶ月は継続しよう
  • 食べる量はこぶし2つ分まで
  • 1日1.5~2リットルの水を飲む
  • 24時までに就寝する
  • 食べ過ぎたら、次の食事で調整する

月曜断食のルールを守って、効果的な月曜断食を行いましょう。5つのルールを解説していきます。

①1ヶ月は継続しよう

月曜断食は、1度行えば効果がすぐ出るというものではありません。継続して月曜断食を行うことで体質が改善されていきます。「断食日・良食日・美食日」のサイクルを1ヶ月間は繰り返しおこないましょう。

②食べる量はこぶし2つ分まで

食べる量を意識して、減らしていきましょう。肥大化した胃を元の大きさに戻して、適正な食事量で満足できるようなカラダを目指しましょう。胃のサイズにあった食事をすることで、ダイエット効果も得ることができます。

③1日1.5~2リットルの水を飲む

断食日は、1日1.5~2リットルの水を目安に飲んでください。断食日以外も飲み物は、水を飲むようにしたほうがよいでしょう。炭酸水も胃にガスが溜まってしまうのでNGです。

④24時までに就寝する

寝ている間にカラダの回復と修復をおこないます。夜更かしをするのではなく、24時までに就寝しましょう。

⑤食べ過ぎたら、次の食事で調整する

食べすぎてしまっても、悲観しないで。朝・昼に食べすぎてしまった場合は、夕食を軽めにしたり、断食したりすることで調整しましょう。

月曜断食で得られるメリット

月曜断食をする効果とメリット
月曜断食をする効果・メリットについて説明します。月曜断食のメリットは、3つあります。

月曜断食のメリット①好きなものを定期的に食べられる

月曜断食は、好きなものを定期的に食べられます。好きなものを食べる機会(美食)が定期的にあるということは、モチベーションを維持する効果があります。

また美食をすることによって断食、良食で溜まったストレスを解消することが出来ます。そうすることによってストレスによる過食でのリバウンドを防ぐことができます。

月曜断食のメリット②リバウンドが起こりにくい

月曜断食は、リバウンドしやすい体質になることを防ぐ効果があります。ヒトが飢えに陥ると体はより多くの栄養を吸収しようとします。

断食・良食によって飢餓状態と認識しそうな体に、美食によって十分な栄養を体に与えることで体に飢えてないことを認識させてリバウンドを起こりにくくすることができます。

この考え方は糖質制限ダイエットにおいては、「チートデイ」と呼ばれる飢餓状態にならないためになんでも食べてもいい日として取り入れられています。

月曜断食のメリット③ダイエット中でも飲み会やお食事に参加できる

月曜断食は、ダイエット中でも飲み会やお食事に参加できます。ダイエット中に仕事の飲み会が入ってお断りしたいけれどもそうは行かないという経験が一度はあるのではないでしょうか。

月曜断食は飲み会や食事の日程を美食日に設定しさえさえすれば、飲み会や食事会を我慢する必要もなくなります。ただし、ダイエット中ということを忘れず、食べ過ぎないようにしましょう。

月曜断食で得られるデメリット

月曜断食をする効果とデメリット
上記ではメリットだけを挙げて来ましたが、もちろん月曜断食にもデメリットもあります。まず第一に断食時の空腹が辛いことです。月曜断食も例外なくダイエットする上での多少の我慢は必要になります。


また断食の空腹によって、私生活や仕事に支障が出そうなら、断食日を休日に置くなどの月曜断食のサイクルをずらすことで対処していきましょう。

月曜断食はルールを守って無理せず続けてください

「月曜断食」は単純に体重を減らすダイエットではなく、体質改善と生活習慣の改善による痩せやすいカラダを作っていきます。そのためリバウンドも起こりにくいです。

成功のカギは、月曜断食のルールをきちんと守って継続することです!月曜断食で魅力的なボディと健康な体を手に入れてください!ただし、体調が悪くなったらすぐにやめましょう。

月曜断食は、書籍も販売されています。より細かな事例の説明もありますので、よければ参考にしてみてください。

月曜断食はいつからはじめればいいの?やめどきはいつ?

DanzikiLife編集部

断食(ファスティング)に関するコンテンツを配信するメディア「DanzikiLife」の編集部です!健康的なカラダを手に入れるために役立つ情報を発信していきます。

関連記事

 

記事を読む

おすすめ記事 最新記事
  1. プチ断食の効果とは?ダイエットだけでなく、美肌や宿便解消にも効果あり

  2. 酵素ドリンクを使わないファスティング!酵素ドリンクの代用品はコレ!

  3. ファスティングに使用する市販のおすすめ酵素ドリンク10選【2020年最新版】

  4. 今話題の味噌汁ファスティングのやり方をご紹介

  5. ファスティングで失敗してしまう原因5選

  1. ファスティングでの頭痛は好転反応?頭痛薬は効く?ファスティングの頭痛対策とは

  2. 断食道場は怖い!?なら断食リゾート(ファスティングリゾート)に行ってみよう!

  3. デキる営業マンや経営者はファスティングをしている!集中力が向上する理由とは?

  4. ファスティングの準備食や回復食に使えるオススメの食事宅配サービス!

  5. 酵母と酵素の違いは?ファスティングにはどちらが向いている?