ファスティング中はプロテインのみでもいい?豆乳甘酒と混ぜると効果的?

ファスティングする際に筋肉量が落ちないようにプロテインを飲みたい…」といった悩みに多くの方が直面しているかもしれません。昨今、ネットやテレビで話題になっているファスティング。ダイエットや美容、健康面にとって良いメリットがあるので挑戦を考えている方も多いと思います。


筋肉維持の為に毎日プロテイン摂取が日課の方にとって、

  • ファスティングすると筋肉量は減少する?
  • ファスティング中プロテインのみを飲んでも大丈夫?
  • ファスティング中に飲むプロテインの種類は?

など、気になりますよね。今回は、ファスティングとプロテインの関係についてみていきましょう。

ファスティングとプロテインの関係とは

ファスティングとプロテインの関係とは
ファスティングをすると筋肉量が減少する」「ファスティング中にプロテインは飲まないほうがいい」など、様々な説を耳にしたことがあるかもしれません。まずは、ファスティングとプロテインの関係についてみていきましょう。

ファスティングは筋肉量が減少する

残念ながらファスティングをすると、筋肉量は低下すると言われています。ファスティング(断食)で食事を断つと、身体が飢餓状態と勘違いします。身体が飢餓状態だと勘違いすると、「糖新生」という仕組みが働き始めます。身体の中のエネルギーとなる糖質がなくなると、筋肉が分解され始めてしまいます。


実際に、ファスティングに挑戦し筋肉量が減ったと実感している方も多いようです。プロテインなどを摂取せずに長期間のファスティングをすると筋肉量が低下するというのは事実のようです。筋肉量を落としたくないと考えている方にとっては重大な問題ですよね。

ファスティング中プロテインのみ飲んでいい?

長期間のファスティングを行うと筋肉量が減少する可能性があることがわかりました。ファスティング中、せっかくつけた筋肉が落ちないようにせめてプロテインでタンパク質を摂取したいという方も多いと思います。プロテインのみを摂取し、固形物はとらないというファスティング方法を考えている方もいるでしょう。


しかし、できる限りプロテインのみでファスティングをするのは避けたほうが良いようです。ファスティング中にプロテインを摂取すると、二つのデメリットが考えられます。一つ目は、内臓器官を働かせることになってしまうことです。ファスティングは、食事を断つ事で腸などの器官を休ませることが大きな目的です。

プロテインには、多くのタンパク質が含まれています。プロテインを摂取するとタンパク質を分解するために内臓器官が働きだしてしまうのです。つまり、プロテインを飲むと内臓器官を休ませるという目的が薄まります。


二つ目のデメリットは、カロリーを摂取してしまうことです。プロテインは、固形物ではありませんがカロリーはあります。少しでも早く痩せたい方は、カロリーをできる限り抑えた方がよいでしょう。ダイエット目的でファスティングをする方は、プロテイン摂取を避けたほうがよいかもしれません。

もっとも、それでもプロテインを摂取したい!という方はプロテインの種類に気を付けましょう。ファスティング中にプロテインを摂取する場合、どのような種類のものを選べばよいのでしょうか。次の章で詳しくみていきましょう。

ファスティングに効果的なプロテインとは?

ファスティングに効果的なプロテインとは?豆乳甘酒と混ぜる?
ダイエット目的のファスティングをする際、プロテインは避けたほうが良いとわかりました。しかし、筋肉量を落としたくないのでどうしてもプロテインを摂取したい場合があると思います。プロテインを摂取する場合に、適したプロテインはあるのでしょうか。

ファスティング中にプロテインを飲みたい人は…

プロテインには、動物性タンパク質のプロテインや植物性タンパク質のプロテインなどがあります。ファスティング中は植物性タンパク質のプロテインを選びましょう。動物性タンパク質のプロテインは、過剰に摂取すると胃に負担がかかる場合があります。


ファスティング中にプロテインを摂取する場合は植物性タンパク質のプロテインを摂るようにしましょう。動物性タンパク質のプロテインには「ホエイプロテイン」や「カゼインプロテイン」があります。それに対し、植物性タンパク質のプロテインは「ソイプロテイン」のみです。よって、プロテインを購入する際は、「ソイプロテイン」と記載されているものを選びましょう。

プロテインと豆乳と甘酒を混ぜるオプティマムファスティングとは?

昨今では、プロテインと豆乳と甘酒を混ぜたドリンクを摂取する『オプティマムファスティング』という方法も話題です。先ほど、ファスティング中に摂取するプロテインは植物性タンパク質のソイプロテインを選択しましょうとお伝えしました。

もっとも、「オプティマムファスティング」と呼ばれる方法では、ホエイプロテインと豆乳と甘酒を混ぜたものだけを摂取し断食します。ホエイプロテインは動物性タンパク質ですが、豆乳には植物性タンパク質が含まれています。また、甘酒を混ぜることによって腸内環境を整える栄養素もバランスよく摂ることができるのです。


オプティマムファスティングは、ファスティング中に起こりやすいビタミン不足なども補えるので注目されているファスティング方法です。ファスティングには様々な方法があり、選択が難しいかもしれません。自分の用途に合わせ正しいファスティングをするように心がけましょう。

DanzikiLife編集部

断食(ファスティング)に関するコンテンツを配信するメディア「DanzikiLife」の編集部です!健康的なカラダを手に入れるために役立つ情報を発信していきます。

関連記事