簡単!プチ断食のやり方|1日・2日間・3日間のプチ断食について解説

簡単!プチ断食のやり方|1日・2日間・3日間のプチ断食について解説

健康に痩せたり、美肌や便秘改善効果のある「プチ断食」をご存じでしょうか。「断食」と聞くと、修行僧のように辛い食事制限を想像する方も多いと思います。確かに長期間の断食となるとなかなか難しいかもしれません。
しかし実は、簡単な「プチ断食」のやり方があり、誰でも挑戦することが可能です!


断食にチャレンジしてみたいけど、余りにも辛そうであれば敬遠してしまいますよね。「プチ断食」であれば気軽に挑戦することができやり方も簡単です。

ダイエット効果・便秘改善効果・美肌効果などいいことづくめの「プチ断食のやり方」を知りましょう!

プチ断食とは?

本来、「断食」は一定の期間飲食を全て絶つ宗教行為ですが、医療行為ないし民間医療ともされています。断食は長期に渡って行われることもあり、日本でも断食道場などが話題です。

それに対し、プチ断食とは半日~3日の短期間、断食することで美容や健康を促進する方法です。短い期間で効果があるのか心配な方も多いかもしれません。逆に、長期間に渡ると仕事に支障がでるので難しいという方もいらっしゃると思います。


そんな方でもプチ断食なら週末で挑戦することができますよね。半日~3日間断食するだけでダイエット効果や美肌効果など嬉しいメリットがあります。


平日の方が空腹を感じても仕事で気が紛れるという方もいます。自分の体調や、女性であれば生理周期などを考慮して行うのがベストですね。

すぐ実践!プチ断食のやり方!

断食と聞くと飲まず食わずの生活を強いられる想像をします。プチ断食では、そんな過酷なことは行いません。逆に水分などを適切にとることが健康にも美容にも大切になってきます。

完全な断食は自分の判断で勝手に行わず、必ず専門家の元で行いましょう。

1日のプチ断食のやり方

1日のプチ断食のやり方は非常にシンプルで、16時間以上食べない時間を作ることです。仕事から帰宅し、20時に夜ご飯を食べた場合、次に食事をするのは次の日の12時以降となります。つまり、1日の食べる時間を8時間に収めるということですね。


このスケジュールなら睡眠時間を挟むので我慢する時間が短くて済みます。空腹を我慢できる自信がない方は平日の夜~次の日の昼にかけて行いましょう。また、断食中は必ず水分を摂取するようにしましょう。
摂取する水分は美容のためにも常温の水がベストですが、水が苦手な方はお茶・ブラックコーヒーなどカロリーが微量のものを選択しましょう。

1日のプチ断食は1回だけではなく、継続して目標達成するまで習慣にしてしまいましょうまた、16時間あけるのは男性の方向きで女性は12~14時間でもよいそうです。この方法は「リーンゲインズ法」と呼ばれ、メンタリストのDaiGoさんも推奨しています。

2日間~3日間のプチ断食のやり方

2日間~3日間のプチ断食には、準備期間と回復期間が必要です。平日に2日間~3日間断食を行うのが困難な方は週末に行いましょう。

準備期間
先ほどご紹介した継続して行う1日の断食(リーンゲインズ法)と異なり、2日間~3日間で行う断食は事前に準備が必要です。
突然、食事を2日間~3日間絶ってしまうと身体が飢餓状態と勘違いし、逆に脂肪をため込む事があります。
断食の数日前からは、夜8時以降は食べない・糖分や脂分を避ける・アルコールを摂取しないなど意識的に行いましょう。
また、食事の量も徐々に減らして通常の食事量よりも3割ほど少なくとりましょう。

断食本番
事前準備をしっかり行った後は、断食本番です。断食中は「水」と「酵素ドリンク」または「スムージー」など固形物を取らないようにしましょう。どうしても酵素ドリンクやスムージーが用意できない方は、具を抜いた味噌汁などでも可能です。


回復期間
断食期間(2日間~3日間)を終えた後は、回復期間をとります。断食本番を終え、ピザ、かつ丼、焼き肉、ポテチなど好きなものを食べたい気持ちはよくわかります。しかし、断食の効果を最大限に引き出す為に回復期間は非常に大切です。

断食本番を終えた後の身体は非常にデリケートです。回復食は、胃の負担にならない野菜スープなどの汁物から始めるのが良いです。他には、おかゆ・ヨーグルト・野菜や果物などを摂り、とにかく徐々に固形物に慣れさせる事が大切です。徐々に普段の食事に戻していきましょう。

「回復食を毎食気を付けて考えるのが面倒だ…」という方は下記の記事が参考になります。せっかく、2日間~3日間の断食を終えたのですから努力を無駄にしないようにしましょう。

半日~3日間のプチ断食の効果とは

1日~3日間のプチ断食の方法をご紹介しましたがいかがでしょうか。想像していたよりも簡単にできそうと感じた方も多いと思います。そんな簡単に行えるプチ断食でも以下のような効果を得ることができます。

  • ダイエット効果
  • 便秘改善効果
  • 美肌効果
  • 食習慣の改善

1日の断食で急激に減量できるわけではありませんが、自然とカロリーを抑える事になるのでもちろんダイエット効果があります。また、断食を行うことで普段24時間働きっぱなしの胃腸を休ませることができます。胃腸を休ませることで消化能力がアップして便通がよくなります。便秘改善効果が表れれば身体のデトックスになるので美肌効果にも繋がります。

1日または2日間~3日間のプチ断食は、自分の食習慣を見直すきっかけになります。制限なく食事や間食をしていた方でも空腹感を感じにくくなったり、腹八分目で満腹感を得られます。1日~3日間のプチ断食は、手軽に行えるのにメリットばかりです!皆さんも、注意事項に気を付けて無理せずプチ断食にチャレンジしてみましょう。

関連記事

  1. これから断食をはじめる方向け!「断食」のときに気をつけるポイント4つ

    これから断食をはじめる方向け!「断食」のときに気をつけるポイント4つ

  2. コンビニで買えるファスティングの準備食と回復食

    コンビニで買えるファスティングの準備食と回復食

  3. ヨーグルトファスティングのやり方と効果!

    ヨーグルトファスティングのやり方と効果について

  4. 自宅で気軽に半日プチ断食!やり方は?半日でも効果はある?

    自宅で気軽に半日プチ断食!やり方は?半日でも効果はある?

  5. プチ断食16時間の効果は?効果的なやり方は?女性もできる?プロテインは飲んでいい?

    プチ断食16時間の効果は?効果的なやり方は?女性もできる?プロテインは飲んでいい?

  6. ファスティング中にイライラしてきたらやるべきこと3選

    ファスティング(断食)中にイライラしてきたらやるべきこと3選

【必見】断食初心者におすすめの酵素ドリンク
詳しくはこちら
【必見】断食初心者におすすめの酵素ドリンク
詳しくはこちら